スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
職場が近いってイイなー
IMG_2722[2]


って感じで。




久しぶりの新装オープン的キッチン。ピカピカで気持ちイイ。 人が足りないならバイトするよー。って、よく考えずに、ソーセージ屋さんのレストランのランチタイムだけお手伝いしてたんですが入って3日で「じゃあ、後はチーフ1人でお願いします。全部お願いします。」。  「え? あ。 はい。」


って感じで。

用意が整い次第、、これからグランドオープンする本格的ドイツ料理店の調理責任者に決まってしまいました。 ま、調理するのはオレ1人なんだけど。







ふーん? ドイツ料理?






ふむ。こう見えてもワタクシ、以前ドイツで暮らしていた事も御座いますので(6日間)、しかも年間ビール消費量はドイツ人以上、ハム&ソーセージ類の消費量もドイツ人並み、「やー」「無いん」等ドイツ語も日常的に使っている程のドイツ通ですので、まあ、オレに任せておけば良し。 何なら髪の毛をまた金髪にして、名前も「ハンス・タニグッテン」とか「ミハイル・シューマッピョ」とかに改名してもイイですよ? ドイツ料理は作った事無いけど。




うん。 ドイツ料理は作った事無い。




ドイツ料理ってどんなの? ビアホールのツマミ位しか知らないんですけど。
そもそもソーセージの事をヴルストって言うのね? 初めて知った。
ドイツ料理なんて食べに行った事無いなー。 この辺にドイツ料理専門店ってあったっけ? 
ちょいと検索してみたら読み難い(読めない)名前の料理がちょこっと出てきただけで、あまりニッポン人には馴染みの無い料理なんじゃね?
イイんですか? オレに作らせて?



って感じで。



まあ、付け焼刃かも知れませんが、何とかなりそうな気もするので、オレも今日からドイツ人です。 幸いな事に店の1階のデリカテッセンで作ってる自家製のソーセージやハム、ベーコン等が超美味い!激旨!なのでお客様にはソーセージと酸っぱいキャベツと酸っぱいキューリとジャガイモでも食わせておけばイイだろ。 ま、ヴィーナーシュニッツェルとかヤーガーグーラッシュとかアイスヴァインとかシュークルートとかリンダールラーデンとか難しい名前の料理は練習してから、と言う事でイイだろ。  イイですか?



って感じで。



店の商品の美味そうなドイツビールを飲んでしまわないように、ソーセージを摘み食いしないように、真面目に(初めは)働こうかな、と思ってます。
今はランチタイムだけソーセージ焼いて売ってるんですが、来月初め頃グランドオープンしたら食べに来て下さい。 ビール&ソーセージ!最高!








じゃ。(2012.3.11)






【今日のJUNK度】
 3ドイツ人
スポンサーサイト
別窓 | Eccentric ★ Italian! | コメント:0 | トラックバック:0
201301060016
既に料理ではない
images[91]

【まあ中華って見た目はあまりキレイじゃないけど】


ウチの店の近所に系列の中華レストランがあるんですけど、



マカナイが余ったんで食ってくれ、と丼に入った炒め物らしき料理を3つ持ってきてくれたんです。 うん、ありがとう。 中華大好き! 中華のプロが作ったマカナイ美味しそう!


で、期待満々で食べ始めたのですが、ん、何コレ?


1つ目の料理は真っ黒なドロドロしたソースの中にドロドロとした何かの塊が入った炒め物? 口に入れても何だか判らない。 うん、不味い。 クソ不味い。 余った餃子と焼売?肉団子?らしき塊を高温で揚げて、黒酢で長時間煮込んでトロミを付けた感じです。 1口食べてあきらめました。


2つ目の料理は見た目はキクラゲと卵の炒め物的な感じ。 こちらは1口目を吐き出してしまいました。 「うえっ!何コレーー」「うあーー、谷口さんが出したーーー!」 あまりの不味さに大騒ぎ。 見た目は美味しそうだったのですが、これも何か揚げた点心的な何かを卵で閉じた料理でした。 ドロリと解けかかった揚げ餃子的な何かとニンニクと八角の匂いが絶望的に不味いです。 決して傷んだ味や腐った臭いがする訳ではないのですが、ゲロ不味いです。


3つ目の料理は見た目マーボ的な豆腐に何か黒緑色の野菜的なクタクタの物とワカメ?みたいのとゴーヤ?みたいな物をグツグツ煮込んでモタモタにがっちりトロミが付けられた料理です。 うん。もう期待はしてないけど、ひょっとしたらコレだけは美味いかも知れないしね? と思って少しご飯にかけてしまったのが失敗でした。これが一番クソ不味かった! 三日前の鍋料理の残りをを温め直してドロドロに固めた感じ。 白いご飯も食えなくなった! 不味い!クソ不味い!ゲロ不味い!絶望的不味さ!不味過ぎてクラクラする!


ココまで不味い料理は久しぶり。・・・・アイツ等の店はこんな物マカナイで食ってんの? もしかして嫌がらせ?


丼にチーズハンバーグを人数分入れて返却しておきました。「ウチのマカナイでーす。」オレの手作りハンバーグの美味さを思い知れ。 ゴミ持って来るんじゃねー。








その日、ウチに帰ったら大量の揚げ餃子が用意されてました。 見た瞬間げっ!と思い、また絶望しかけましたが普通に美味しく頂きました。




次の日のマカナイは皆様には地鶏の照り焼きを作って差し上げたのですが、オレは失敗したオムレツを食べました。 自分で作った料理は何か食べる気がしない。 固まったオムレツを半分食べて捨てました。


で、その日ウチに帰ったらマミさんが何か変な料理を作ってました。
アボカドとレタスにサラダにメカブの酢の物がかかってます。・・何コレ?って聞いたらドレッシングを切らしていたので何か酸っぱいものをかけたかったらしいです。 うん。 違和感有り。 ごめんなさい。もういらない。



・・・・・お料理はせめて名前の付けられる物を作ろうね。 食べられなくはないけど、食材が勿体無いです。  2日間ヘンテコなものばっかり食って調子悪いよ。 誰かオレに美味いもの食わせてーーー。








じゃ。(2011.8.11)








【今日のJUNK度】
 5ゴミ箱行
別窓 | Eccentric ★ Italian! | コメント:0 | トラックバック:0
201301051735
眼鏡のシェフ
この前店のイベントでギロッポンの有名イタリアンのシェフを招いてディナーパーティーっていうのがありました。

やらされるんです。


大変なんすから、もう。 


レシピを渡されてちょこっと説明を受けただけで70人分、6皿のコース料理の準備させられるんですから。



1万5千円のコース料理を70人分! 7皿のコースなので全部で490皿っすね。 流れ作業みたいで料理作ってるって感じじゃなかったな。 



IMG_23851.jpg

IMG_24031.jpg



お料理はこんな感じ。

IMG_23871.jpg
赤ピーマンのムース

IMG_23701.jpg
カブと春菊、カキと生ハムのサラダ

IMG_24001.jpg
モツァレラ・ブファッラとフルーツトマトのブルスケッタ

IMG_24141.jpg
ホタテとポルチーニ茸のスパゲッティーニ

IMG_24081.jpg
アワビと大根のスープ煮・肝ソース

IMG_24171.jpg
蝦夷鹿とパンチェッタのロースト

IMG_24211.jpg
カボチャのプリンと洋ナシの赤ワイン煮



まあ、そんな難しい料理は無かったけど、細かい作業の多い仕事だったので疲れました。
コレだけの会費を貰って最後にカボチャプリンを出せるところが有名シェフのスゲーところだな。

活けの黒アワビとか死にたての蝦夷鹿とか山ほどポルチーニとか水牛のモツァレッラとかパルミジャーノレッジャーノとか大量に買わされたので支払いが恐ろしいです。 

お皿やグラスもレンタルしたし、完璧に赤字だと思います。



しかし狭いキッチンに8人も料理人がいて狭くて身動き取れなかったよ。 

大量に余った高級食材をどうしようか考えてます。 食っちまうか。 食っちまおう。







じゃ。





【今日のJUNK度】
 3めがね
別窓 | Eccentric ★ Italian! | コメント:0 | トラックバック:0
201001041904
酸っぱそうな
駅前と言う立地と店の規模から貸切のパーティーが多いです。
立食パーティーの料理の写真を撮ったのでUPします。 只それだけです。
見やがれ。 あ、いや別に見なくてもイイです。


IMG_22951.jpg
生タコとナスのマリネ。



IMG_23001.jpg
サーモンのインヴォルティーニ。 ホタテとキノコの詰め物。



IMG_23041.jpg
ブリのカルパッチョ。



IMG_23061.jpg
スズキのカルパッチョ。



IMG_23101.jpg
魚介のマリネ。



IMG_23141.jpg
ゴルゴンゾーラのライスコロッケ。



IMG_23161.jpg
生ハムとチーズのサラダ。



IMG_23181.jpg
野菜のマリネ。



IMG_23201.jpg
牛肉のロースト。



IMG_22871.jpg
ピッツァ・マルゲリータ。







パーティーの料理って作るの楽で好き。








じゃ。







【今日のJUNK度】
 1すぷまんて
別窓 | Eccentric ★ Italian! | コメント:0 | トラックバック:0
201001041837
ぶりっとにー

omuraisu.jpg

【写真は拾ったヤツ】



と言う事で働いてます。 4月から新入社員。 うん。 新入社員47歳。


田無まで電車で通勤してます。 電車で通勤なんて20年ぶり。 朝早く起きてその日の内に帰ってくる仕事も久しぶり。 ぶりぶり。

トラットリアと洋食屋の要素の混じった変な店です。 でも地元では結構有名な店みたい。知らなかったけど。 本格的イタリア料理からピッツァ、ナポリタン、オムライスまである。 オムライスなんて20年ぶりに作った。 ぶりぶり。



イタリア人は約1年半ぶり。チャオ。 でもまだ勘が戻らなくて何か、違う。

アレ?いや、オレはもっとマシな料理作れる筈なの! 火加減とか、見た目とか、微妙で繊細な、かつ大胆で豪快な料理作れた筈なの! 食材を一目見ただけでイマジネーションがパッと浮かぶ筈なの! 何してるのオレ! ・・・・みたいな。  いや、大胆で繊細な料理は作って無かったか。


しかも4人いる調理師の中で1番偉そうなポジションに置かれてしまったので肉と魚、そしてピザとオムレツを焼く事しかやらせて貰えません。 何だよ、前菜作ったり、パスタ作ったりもしたいのに。 久々に。 実際態度も偉そうなので誰も何も教えてくれません。 ちっ。 教えてくれないなら勝手にヤルからいーーよ--だ。 

忙しい様な暇な様な、何か良く解らない店です。 他のポジションがメッチャ忙しいのにオレは暇だったり、他の人は暇そうなのにオレだけ忙しかったり・・・と。  今まで全部1人でやってたからイマイチ動きが良く解らないや。 別にイイけど。  ま、テキトーにやろっと。


何処で働いてもオレのユルさは変わんねーよ。










じゃ。(4月5日の日記






【今日のJUNK度】
  2OHそれ見よ
 
別窓 | Eccentric ★ Italian! | コメント:0 | トラックバック:0
200904161145
| JUNK★FOODS | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。