スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
馬鹿、って言った方が馬鹿
okonomi4.jpg

【写真はアレです】


鉄板焼き居酒屋なのでカウンター席の目の前に巨大な鉄板があって、そこで料理を作ります。
最近はその位置にオレが配置されてます。 お客さんの目の前で、時にお客さんとお話したり、注文を受けたり、結構忙しいです。



昨日、オレがジュージューと何かを焼いていると、目の前のカポーなお客様が言い争いを始めました。 
まあ、多少お酒も飲んでるし、良くありがちな彼と彼女の喧嘩みたいな感じなんですが、次第にお互いの罵り合いが激しくなってきたのです。
徐々にエスカレートしていくのでオレは目の前でハラハラしながら、多少ワクワクもしながら行方を見守っていました。

が、その2人は激しく喧嘩しながらも凄い食欲で、次々に料理を注文してはタイラゲていくのです。 何なんだ?この人達は?  不思議な光景でした。








「だいたい、オメーはそーゆーとこがダラシナイんだよ!」

「はぁ? 何をエラソーにほざいちゃってんの? 自分はどーなのよ? 自分のことは棚に上げて人に偉そうに説教タレてんじゃないわよ!」

「ふざけんなよ! オレが何時説教したんだよ!」

「今、してんじゃん! あんた馬鹿?」

「テメー、馬鹿とは何だよ! テメーみたいのに馬鹿って言われたくねーよ!」

「ホンーーーット、頭悪いわね。バーーーカ。」

「・・・・あ、お好み焼き食べる?」

「うん、食べる♪」

「だけど、お前はホント、だらしねーよ!」

「フザケないでよ! アンタが自分ですりゃイイ事でしょ! あたしのせいにすんじゃねーよ!」

「ああ? じゃー、オレのせいだって言うのかよ! 馬鹿じゃねーの!」

「馬鹿とは何よ! あんたに馬鹿って言われると超頭くんですけどーー!」

「馬鹿だから馬鹿だ、って言ってんだよ!」

「・・・・あ、ねえ、サラダ食べない?」

「うん。食べる。」

「だけどお前は・・・・あ、串焼き盛り合わせも追加する?」

「うん♪  ・・・・だから何よ! 大体アンタの方が・・・・ (続く)」













・・・・・・・ 食うか、喧嘩するか、どっちかにして欲しい。 オレが落ち着かねーよ。



何を揉めてるんだか解らなかったけど、まあ、要は2人とも馬鹿なんだろうな、っていう事は解りました。










じゃ。





 スパム・コメントが多すぎるので承認制に致しました。 コメントが反映されるまでに時間が掛かる場合がございますのでご了承下さい。 ま、最近はコメントくれる人もいないけどな。 





【昨日のJUNK度】 
 5馬


 
スポンサーサイト
別窓 | Drank ★ too much! | コメント:0 | トラックバック:0
200812081603
| JUNK★FOODS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。