FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
秘宝
世間でもニッパチと申しますが、毎年8月は商売も超ヒマなのは分かっておりますので、月曜日から4連休して、始めの2日間で伊豆に一泊の小旅行を予定していた訳で御座います。

本来ならば、ドーンと1月位お休みを頂いて、海外に長期滞在など致したい処ではございますが諸事情により(金が無い)近郊の宿など予約しておいた訳ですよ。

そうは申しましても私共の家族は私以外、女王様と女王犬ですので下々の集うペンショーネ(イタリア語)や民宿等の庶民的な安宿ではご満足頂けないのです。 

そんな中、お友達のHARA君が長く勤めた会社を退社し、伊豆のプチホテルに住み込みで働き始めましたので、調度良い機会ですし行ってみる事に相成った訳で御座います。

事前に調べた処に拠りますと何と申しますか、建物も部屋もプチ豪華、プチゴシック調のインテリアに薔薇の浮かんだプチ温泉、部屋に一つ一つ運ばれて食すプチゴージャスなプチコース料理、なプチプチなプチホテルらしいのです。 プチ非日常な感じでプチ楽しみではございます。

ダンボール詰め用のプチプチシートを持って出かけました。(持って行きません







IMG_16381.jpg


海岸線の有料道路をぶっ飛ばします(時速30キロで)。 今回はNUTSも同乗しています。 コイツ、海見るの初めてなので潮の香りに異常に興奮しておりました。 
MAMIさんも『ほら! 見て見て! 地平線が見えるよ!』と興奮しておりました。 

・・・・いや、水平線だと思います。






IMG_16421.jpg


伊東までやってまいりました。 正面にそびえ立つのはかの有名な『ハトヤ』です。 う~ん・・・一度泊ってみたいかもしれない。 釣れば釣る程安くなる3段逆スライド方式のアレを試してみたい様な気も致します。 もう、そんなのやってないか。






IMG_16541.jpg


IMG_16511.jpg


IMG_16501.jpg


IMG_16481.jpg


目指す伊豆高原に入りましたので、避暑地にありがちなカフェ・ベーカリーでプチ休憩致しました。 木陰の涼しいテラスでプチタルト等頂きました。 小奇麗な庭でNUTSがオシッコしました。 ごめんなさい。






IMG_16551.jpg


IMG_16571.jpg


IMG_16581.jpg


到着したプチホテルはホテル、と言うかプチヨーロッパ風の田舎の民宿みたいでしたが、これはこれで情緒と言いますか趣きがあって中々良いじゃありませんか。 内装も綺麗に磨き立てられ、中世の洋館、といった清潔な宿でございました。
お友達のHARA君はジャージに軍手という出で立ちで涙を堪えて草むしりをしてました。 やはりタコ部屋に住み込みで一日中働くと言うのは辛いものがある様子です。 わはは。 働け。







IMG_16601.jpg


IMG_16671.jpg


IMG_16691.jpg


IMG_16811.jpg


IMG_16721.jpg


IMG_16741.jpg


IMG_16751.jpg


プチベランダに設置してあったデカイ壺みたいなプチ温泉でビールなどたしなみ、運転の疲れを癒しているうちに日も暮れ、プチディナーの時間になりました。

本日のメニューはローストチキンのサラダや伊豆牛のフィレステーキ、活伊勢海老のソテー等のとキンメ鯛やサザエのお造り盛り合わせ、アワビの炙り焼き等の和洋折衷な内容です。 さすがに伊豆と言う事で新鮮な魚介が多いです。 なので、ワインはイタリアのスプマンテとシャブリのプリニエクリュを選択致しました。

お料理は1品1品階下より執事のHARA君が運んで参ります。 これまではウチの店でお客としてサービスされていた身分でしたので今回は立場が逆です。 うはは。 働け。

伊豆牛と言うのは初めて頂きましたがサッパリとしていて軟らかく甘い絶品でございました。

MAMIさんは丸ごと1つ与えられた大きなアワビに感動しておりました。 焼き上がるのを待ちきれずに半生で食ってました。 ま、イイけど。

しかし、観光地の料理など正直あまり期待していなかったのですが、新鮮な素材とベテランの調理人の細やかな仕事で素晴らしい内容でございました。

その後、仕事を終えたHARA君と歓談し、残り物の飯を彼に与え、ぼやきまくる彼を笑い飛ばしながら夜は暮れていきました。








IMG_16851.jpg


IMG_16901.jpg


その夜は折りしも満月。 露天の風呂の水面に映った上場の月を眺めつつ飲むビールは格別の感がございます。 お腹も一杯、ほろ酔いの私達は何時もより早く心地よい睡魔に襲われ、フワフワのベッドで就寝致しました。 普段硬い布団で寝てるので柔らか過ぎで腰が痛い。

朝食はサラダとタマゴ、フルーツ、スープ。 そしてHARA君が気を利かせてチーズとチキンのサンドウィッチを特別に用意してくれました。 オレがこういうの好きなの知ってるね。

そして料理長が挨拶に現れ、ご主人かと思っていた偉そうな奥様が只のパートと知らされ、カードで宿泊費を支払い(金が無い)、また今度来るまで働いてろよ、とHARA君を励まし、プチなホテルを後に致しました。

料理は美味かったし、サービスも充実してたし、露天風呂に10回位入ったし、大満足でございました。 NUTSが満足してたかは知らないけど。












IMG_17011.jpg


IMG_17061.jpg


その後、海水浴でも行こうかと思っていたのですが、MAMIさんが水着を忘れて持って来なかったので行けませんでした。 オレは海水パンツ履いて来たのに。

伊豆にはシャボテン公園やら、蝋人形館やら、秘宝館やら色々怪しげな施設が多いのでその辺りの観光スポットでも見学しようかなと思ったのですが犬を連れて入れる魅力的な場所はあまり無い様です。 何だ、シャボテンて?

なので、帰り道は箱根方面に足を伸ばし、箱根の温泉街を見学し、お土産を購入したり道に迷ったりしながら帰途に付きました。

結局、観光スポットみたいな場所には行きませんでした。











そんな感じのプチ旅行でしたが、

良く考えたら伊豆まで行って泊りで飯食って帰って来ただけの様な気もします。 往復12時間も運転して。


ま、楽しかったけど。 HARA君にも会えたし。



海に入れなかったのと、バナナワニ園、そして秘宝館に行けなかった事が少々悔やまれます。














【今日のマカナイ】

IMG_17091.jpg


帰って来てから箱根で買った温泉タマゴを食べました。
温泉の硫黄の立ち上る灰の中で蒸された、何て言うか、ウンコ臭い半熟卵でございました。

もういらない。 ごめんなさい。











じゃ。(残りはラーメンの中に入れた












【今日のJUNK度】
3プチ湯
スポンサーサイト
別窓 | Junk ★ foods! | コメント:2 | トラックバック:0
200709011556
<<ジャンクな物が食いたい | JUNK★FOODS | ノンオイル・オイルが欲しい>>
この記事のコメント
 
楽しそー
200709021341
伊豆旅行お帰りなさーい。
料理も美味しそうだし、お宿やあー言う風呂いいですねー?

あ、2番目の風呂の写真
モザイクかけないと危ないです。
2007-09-02 Sun | URL | #10 #-[ 内容変更]

 
200709021344
へへっ! セミヌード写真!

全然大丈夫です。
ケツ出してその辺歩いても大丈夫です。

2007-09-02 Sun | URL | ヘアーが少し写ってるね。 #6N7cIngo[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| JUNK★FOODS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。